気まぐれIT

Windows, Linux, Apache, XOOPS, Software ~ デジカメ, DV, DVD などのデジタル家電のことまで。。。
ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ   デル株式会社

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WordPressのインストール



- 記事中の小さい画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します-


■WordPressをインストールする環境

今回は、ブログシステム作成のためのソフトウェアであるオープンソースの「WordPress」をインストールすることにします。インストールする環境は前回まで2回にわたって説明した「XAMPP1.6.6a」とし、次のようになっているものとします。
  • OS: WindowsXP Pro SP2
  • Webサーバ: Apache 2.2.8
  • データベース: MySQL 5.0.51a
  • スクリプト: PHP 5.2.5
  • データベース管理: phpMyAdmin 2.11.4

■WordPressの設置内容

このページでは、WordPressの設置にあたり下記の「前提条件」と「設置方針」にしたがって説明していきます。
環境や方針が異なる場合は適宜 読み替えるなどしてください。

<前提条件>
  • XAMPPのインストール先: C:\xampp
  • Windowsのコンピュータ名: my-server
<WordPressの設置方針>
  • サーバ名: my-server
  • URL: http://my-server/blog/
  • ファイルの配置先: C:\xampp\htdocs\blog\ 以下に配置 
  • データベース名: wp
  • データベースユーザ: wp 
  • データベースユーザのパスワード: wppwd
※サーバ名について
  • 「サーバ名」は、Windowsの「コンピュータ名」(マイコンピュータのプロパティで確認できる)を使用するのが簡単ですのでこれを使用することにします
  • HOSTSファイル(C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts)に「名前」と「IPアドレス」を登録してその名前を使用することも可能ですがその説明はしません
  • localhost」を使うこともできますが、その場合はサーバ本体以外から正常にアクセスできませんのであまりお勧めしません
  • 「192.168..1.10」のようにサーバのIPアドレスを直接指定することも可能ですが、IPアドレス変更時などを考慮すると「名前」を使用する方がベターです

■WordPressのファイルをダウンロードする

WordPress日本語版は、従来「WordPress Japan」で運営管理され「WordPress ME」として配布されておりましたが、こちらは諸般の事情により2008年3月末に閉鎖されました。
現在は「WordPress日本語版作成チーム」により「WordPress 日本語ローカルサイト」にて配布されています。

まず、「WordPress 日本語ローカルサイト」から最新版をダウンロードしてください。2008年4月1日現在の最新版は、「WordPress日本語版2.5」(wordpress-2.5-ja.zip)です。


■ファイルを解凍して配置する

ダウンロードしたファイル(ZIP形式)を解凍すると「wordpress」フォルダ以下にたくさんのファイルやフォルダが展開されます。

「wordpress」フォルダ以下のファイルとフォルダをすべてC:\xampp\htdocs\blog\ 以下にコピーしてください。
(実際の操作は、「wordpress」フォルダをC:\xampp\htdocs\にコピーし、フォルダ名を「wordpress」⇒「blog」に変更するのが簡単です)

インストールの説明用のHTMLファイル(readme.html)が「C:\xampp\htdocs\blog\」にありますので、これにも目を通しておくことをお勧めします


■wp-config.phpファイルを編集する

WordPressを動作させるためには、事前準備として下記の手順が必要です。
  1. WordPressのトップフォルダ (C:\xampp\htdocs\blog\) にある「wp-config-sample.php」を「wp-config.php 」に名前を変更(またはコピー)し、
  2. 「wp-config.php」を、文字コード「UTF-8」に対応したテキストエディタで開き、
  3. 3~5行目の「データベース名」および「データベースユーザ名とパスワード」を上記の「■WordPressの設置内容」に従い次のように編集し、
     項 目  修 正 前  修 正 後
     データベース名  'putyourdbnamehere'  'wp'
     ユーザー名  'usernamehere'  'wp'
     パスワード  'yourpasswordhere'  'wppwd'
  4. 文字コード「UTF-8」で保存する
※「UTF-8」に対応したテキストエディタ

Windows標準のメモ帳は対応しておりません
お持ちでない方は、フリーウェアの中にも対応製品がたくさんありますのでそれらの中からお好きなものを利用してください。
ちなみに私は「K2Editor」などを利用しています。

 
■MySQLデータベースを設定する

WordPressでは、データベースの設定を事前に行う必要があります。
データベースの設定には「XAMPPのインストール(2) で紹介した、「phpMyAdmin」を使用します。

 メイン画面

「phpMyAdmin」のメイン画面が開いたら、画面の下の方にある「特権」をクリックします

ユーザ管理画面
 

左図のようなユーザ管理画面が開きますので、画面の下の方にある「新しいユーザを追加する」をクリックします

ユーザ追加画面
 

次に、左図の追加画面で
  • ユーザ名: 「wp」
  • ホスト: 「localhost」
    (左のコンボボックスから「ローカル」を選択)
  • パスワード : 「wppwd」
を設定し、「同名のデータベースを作成してすべての特権を与える 」にチェック。

以上の入力内容を確認してから、右下の「実行する」ボタン (図には表示されていません)をクリックします

ユーザ追加
完了画面

正常に処理が完了すると、左図のように「新しいユーザを追加しました」のメッセージが表示され、左の列にデータベース一覧に「wp」が追加表示されます

尚、この状態ではWordPressnoデータを入れる「入れもの」ができただけですのでデータベースの中身は空っぽです。
(データベース一覧の「wp」をクリックしてみると「このデータベースにはテーブルがありません」となります)



■WordPressをインストールする

これまでの説明内容が滞りなく完了すると、WordPressをインストールすることができます。まず、Webブラウザで「http://my-server/blog/wp-admin/install.php」を開きます。

<ご注意>
my-server」の部分は環境に応じて読み替えてください。
また、「■WordPressの設置内容」のところで説明しましたように、
http://localhost/~  」でアクセスしてインストールすると、別のコンピュータからアクセスできません!

 ようこそ画面

この画面では、「ブログのタイトル」と「管理者のメールアドレス」を入力します
また、このサーバをすぐに公開しない場合は「このブログをGoogleや~  」の左のチェックをはずしておきます
(いずれの設定も、後で変更することができます)

内容を確認して画面下部の「WordPressをインストール 」ボタンをクリックします

インストール
完了画面


 

処理が完了すると「成功しました!」のメッセージと管理者のユーザ名「admin」と自動生成されたパスワード「*****」が表示されます
パスワードをメモ し、画面下部の「ログイン」ボタンをクリックします

ログイン画面

左図のようなログイン画面になりますので、先ほどメモした「ユーザ名」と「パスワード」を入力し、「ログイン情報を記憶」にチェックして、下部の「ログイン」ボタンをクリックします

管理画面

無事ログインできると左図のような管理画面になります
  • 上部右の「adminさん」の部分をクリックすると、管理者のパスワードなどの管理者情報を変更できます 
  • ブログ名の右の「サイトを表示 」をクリックするとブログ画面を表示します 
  • 「作成」「管理」…「ユーザー」が横に並んでいるところは管理のメニューで、新規の記事の投稿や記事の修正、画面のデザインの変更や運用に関わる設定などを行います

とりあえず、上部右の「adminさん」のところをクリックして管理者パスワードを変更してみます

 

ユーザ情報
の変更画面

この画面では、パスワード以外にもメールアドレスその他の情報を変更できますが、とりあえずパスワードを変更してみます
2箇所の新しいパスワード入力欄に入力し、「プロフィールを更新」ボタンをクリックすると変更が完了します

※パスワード以外の項目のみの変更の場合は、新しいパスワード入力欄は空白のままでOKです
 

ブログ画面

それでは、ブログ名の右の「サイトを表示」をクリックしてブログ画面を確認してみましょう

インストール直後は左図のような画面になっていると思います
テーマファイルに変更を加えたり、別のテーマをインストールすることによりがらりと違った画面になります


今回は、ここまでで一旦終りにします。それにしても、ずいぶん簡単にインストールできるようになったと感じます。

次回は「テーマの変更」について少し補足したいと思います。

<このブログ内の関連記事>
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://a77.blog103.fc2.com/tb.php/5-0a9ec388
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。